韓国ドラマ-パリの恋人-あらすじ-全話一覧-動画-キャスト

韓国ドラマ-パリの恋人-あらすじ-全話一覧-動画が人気-キャスト-最終回まで-感想-オードリー-相関図-youtube-主題歌
このブログでは人気の韓国ドラマのあらすじやネタバレを
感想付きで最終回まで
皆さんと一緒に楽しむために運営しています☆
わかりやすいように相関図も載せています✨
今回、紹介する韓国ドラマは全話20話のパリの恋人です。
韓国で大ヒット!最高視聴率は57.4%を記録した歴史的名作ドラマ!
パリを舞台に、身分違いの恋を描いた究極のロマンティックシンデレララブストーリー!!
キム・ジョンウン役の元気なヒロインとパク・シニャン扮する人間味あふれる御曹司がパリで出会い恋に落ちる。
韓国ドラマによく見られる定番の身分違いの恋話、必ずハマって涙する名作。
それではパリの恋人の全話一覧を一緒に観ていきましょう(^-^)
パリの恋人-全話一覧
パリの恋人-主なあらすじ
 
手持ちが全くない無一文でパリにやって来た、フランス語学校に通う苦学生カン・テヨン(キム・ジョンウン)は、アルバイトを解雇され新しい仕事先を探していた。
偶々見つけた仕事は、最高級アパートのハウスキーパーであった。
ハウスキーパーとして雇われ家主の子供のハン・ギジュ(パク・シニャン)と知りあうことに。
月日が流れていくうちに二人は互いに惹かれあっていく。
兄貴分のギジュを慕うユン・スヒョク(イ・ドンゴン)が現れ、彼もまたテヨンに惹かれてしまう。
パリを舞台に加速していく3人の愛と憎しみ…。
お三方の関係、そして徐々に明かされる秘密。
果たして、この愛のたどり着く先は…。
パリの恋人-キャスト
 
【ハン・ギジュ役→パク・シニャン】
GD自動車の支社長を務める。
クールでカッコいい知的な韓国の財閥の御曹司。
将来はソウル本社の社長として就任予定。
圧倒的な演技力と、独特の魅力で数々のドラマ・映画に出演。
本作で映画評論家協会賞新人男優賞と人気賞、青龍映画祭新人男優賞を受賞。
その後も「銭の戦争」「風の絵師」など大ヒット作に続けて出演し、演技派俳優としての地位を築き上げた。
最新作「町の弁護士チョ・ドゥルホ(原題)」もその確かな演技力が物語の完成度に功を奏し、高視聴率をマークしている。
<代表作>「銭の戦争」「風の絵師」
【カン・テヨン役→キム・ジョンウン】
映画撮影監督をしていた父親の影響から夢見てフランスに渡り、アルバイトをしながら語学校に通う。
貧しくても前向きで夢をあきらめない健気な女性。
CMスターとして注目されてきたキム・ジョンウンは「イブンのすべて」「パリの恋人」でトップ女優に。
また音楽番組などの司会者としても活躍。
<代表作>「女を泣かせて」「ウララ・カップル」「総合病院」「恋人」「ルル姫」
【ユン・スヒョク役→イ・ドンゴン】

ギジュの甥で、兄のようにギジュを慕っている。
普段はバーでミュージシャンとして活躍し生計をたてている。
テヨンと出会った瞬間一目ぼれし、いてもたってもいられず彼女を追いかけて韓国に帰国する。
2002年放送された日韓共作ドラマ「フレンズ」でウォンビンの親友役を務めたイ・ドンゴンは、以来日本でも人気のドラマに数多く出演。
<代表作>「パパはスーパースター!?」「未来の選択」「ラブトレジャー」「ガラスの華」「ランラン18歳」「サンドゥ、学校へいこう!」
パリの恋人-相関図
chart.png