韓国ドラマ-百年の花嫁-あらすじ-全話一覧-キャスト-最終回まで感想付き

韓国ドラマ-百年の花嫁-あらすじ-全話一覧-キャスト-最終回まで感想付き-相関図-動画も人気-吹き替え-ost-主題歌-視聴率
このブログでは人気の韓国ドラマのあらすじやネタバレを
感想付きで最終回まで
皆さんと一緒に楽しむために運営しています☆
わかりやすいように相関図も載せています✨
今回、紹介する韓国ドラマは全話20話の百年の花嫁です。
「美男<イケメン>ですね」で活躍中のイ・ホンギ連ドラ初主演作!
今までとは違う、ツンデレな御曹司を演じる。
韓国だけでなく日本や中国でも人気の高い話題作!
御曹司と田舎の娘の面白カップルが誕生!
結婚を巡った陰謀と葛藤。足早な展開と予測不可能なストーリー!
ネットで無料動画もありますが、その場合は、字幕がついていない場合もあるので
注意してください☆
それでは百年の花嫁の全話一覧を一緒に観ていきましょう(^-^)
(スポンサードリンク)

style=”display:inline-block;width:336px;height:280px”
data-ad-client=”ca-pub-4340901183566509″
data-ad-slot=”3448458562″>
百年の花嫁-全話一覧
百年の花嫁-主なあらすじ
病気の祖母を母に持つ田舎に住むドゥリム(ヤン・ジンソン)は海女の仕事と別に掛け持ちしながら生計を立てていた。
運動が得意で持ち前の体力と明るさが自慢。
ある日、ドゥリムは事故に遭いそうになるが、偶然通りかかった青年実業家のチャン・イヒョンに助けられる。
イヒョンは、ドゥリムが自分の妹チャン・イギョンと瓜二つであることに驚く。
イヒョンの妹イギョンは、韓国屈指の財閥である太陽グループの御曹司チェ・ガンジュと婚約していた。
2人の結婚は政略結婚で、イギョンの会社が経営難であったため太陽グループの援助を必要とせざるを得なかった。
しかし、ガンジュの太陽百貨店の代表就任式の日にイギョンが姿はありませんでした。
イヒョンは自分の妹と瓜二つのドゥリムのことを思い出し、しばらく彼女の代わりになってくれるよう頼む。
ドゥリムはそれを少しの期間ならと受け入れるが、実際会ってみるとガンジュは、とんでもない“オレ様”御曹司だった!
(スポンサードリンク)

style=”display:inline-block;width:336px;height:280px”
data-ad-client=”ca-pub-4340901183566509″
data-ad-slot=”9686563855″>
百年の花嫁-キャスト
【チェ・ガンジュ役→イ・ホンギ】
将来、財閥の太陽グループの後継者となる人物。
見た目はビジュアル系で財力も申し分ないが、幼少のころのトラウマで、
人間性や愛情に欠ける。
【ナ・ドゥリム/チャン・イギョン役→ヤン・ソンジン】
・イギョン
ガンジュとの政略結婚の本当の相手。
わがままなお姫様気質。
結婚直前にガンジュの秘密を知り、ジレンマに陥ってしまう。
・ドゥリム
田舎生まれの田舎育ち。
祖母と二人きりで生活してきているため体力が自慢。
明るい性格で、表情も豊か。
【チャン・イヒョン役→ソンヒョク】
オソン建設経営本部長
イ・ルミ役→チャン・アヨン
太陽デパート戦略企画チーム
【チェ・ガンイン役→ジョン・ヘイン
グループモンスターのリーダー
百年の花嫁-相関図
chart_on.png
(スポンサードリンク)

style=”display:inline-block;width:336px;height:280px”
data-ad-client=”ca-pub-4340901183566509″
data-ad-slot=”3951145153″>
↓その他のおすすめ韓国ドラマの全話一覧はこちら↓