韓国ドラマ-花朗(ファラン)-あらすじ-全話一覧-キャスト-相関図

韓国ドラマ-花朗(ファラン)-あらすじ-全話一覧-キャスト-相関図-ネタバレ-dvd-動画も人気-ost-最終回まで-ソヌの正体
このブログでは人気の韓国ドラマのあらすじやネタバレを感想付きで最終回まで!
皆さんと一緒に楽しむために運営しています☆
わかりやすいように相関図も載せています✨
image_large.jpg
今回、紹介する韓国ドラマは全20話の花朗(ファラン)です。
▮善徳(ソンドク)女王を観終わって
 新羅時代の活躍していた花朗(ファラン)たち
 の視点から描いた作品を見たい思い、
 チョイスしてみました(^▽^)/
▮「キールミー・ヒールミー」「彼女はキレイだった」でトップ俳優のパク・ソンジュンや
 日本でも人気なSHINeeのミンホ、防弾少年団のVと言ったイケメンスターたちが出演。
▮またヒロインは「応答せよ1994」で大ブレイクしたAra。
それでは花朗(ファラン)の全話一覧を一緒に観ていきましょう(^-^)
==============================
見逃したドラマがある人は!
2週間無料で視聴する方法があります!
★国内、海外ドラマ、映画、アニメなど『Hulu』なら見放題★

※レンタル作品は除く
——————————————————–
本ページの情報は2018年7月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。
——————————————————–
花朗(ファラン)-全話一覧
花朗(ファラン)-主なあらすじ
賭博場のトラブルに巻き込まれてしまい親友のマンムンを失ってしまうムミョン。
唖然とし、泣き叫ぶムミョン、マンムンの父により息子を殺した連中を突き止めてほしいと頼まれる。
そして、親友であったマンムンの本名であるソヌを名乗ることに。
やがて、新羅を統括しているチソは花朗という青年組織を作り、そこにソヌ(ムミョン)も入り、
王として期待されるまでに上り詰めるが、焦りを感じた花朗の1人であるサムメクチョンが正統なる
王位化粧者であると宣言する。
二人は王位を巡り対立し、アロを巡っても競い合う・・・

(スポンサードリンク)



花朗(ファラン)-キャスト
【ムミョン役→パク・ソジュン】
物心つくまえに母を亡くし、名がない無名のムミョンと名付けられる。
親友ソヌの死をきっかけにアロたちと過ごし、人生初めて恋心を抱く。
【サムメクジョン役→パク・ヒョンシク】
幼き頃に父を亡くし、わずか7歳で王座に就く。
母が代わりに実質的に政治を動かしていた故に、居場所がなかった。
いつ狙われてもおかしくない自分の状況を楽しんでいた。
アロとの出会いに彼女に興味を持ち、花朗に潜り込み王の座を取り戻そうとする。
【アロ役→Ara】
真骨出身の父と賭民の母の間に生まれた。
彼女の前に行方不明になっていた、兄ソヌ(ムミョン)が帰ってくる。
身分を隠し花朗になったサムメクジョンとソヌ(ムミョン)からのアプローチを受けながらも、
時に二人にとって脅威となる存在であった。
【スホ役→ミンホ(SHINee)
貴族の中でもトップに君臨する。
剣術に長け、リーダー的な存在として周囲からも認められている。
家柄からして新羅のために戦うことを誇りに思っている。
花朗で仲間になったソヌと友情を育み、自分の周りは世界が残酷に映っていることに気づく。
【ハンソン役→V(防弾少年団)
名家に生まれたため日々プレッシャーに悩んでいる。
花朗に入りソヌを兄のように慕う。
花朗の中では元気いっぱいの末っ子。
【パンリュ役→ト・ジハン
幼き子の父の教育により、そっけない態度で周りは緊張してしまう程であった。
ある日のこと、パンリュは自分の心を解してくれる女性と出会うが、
彼女はライバルのスホの妹であった。
事あるごとにぶつかる両家・・・
【ヨウル役→チョ・ユヌ
顔に似合わず、外見とは裏腹に武術の腕は達人並み。
私生児として生まれどこか謎めいた雰囲気をもつ。
権力争いには関心がなく、王室の内情に熟知している。

(スポンサードリンク)



花朗(ファラン)-相関図
chart_01.jpg

(スポンサードリンク)