韓国ドラマ-天命-あらすじ-12話-最終回までネタバレ

韓国ドラマ-天命-あらすじ-12話-感想-最終回までネタバレ
このブログでは人気の韓国ドラマのあらすじやネタバレを感想付きで最終回まで!
皆さんと一緒に楽しむために運営しています☆
わかりやすいように相関図も載せています✨
IMG_5671.PNG
今回、紹介する韓国ドラマは全20話の天命です。
■チャングムが活躍した、中宗の時代、陰謀に満ちた宮廷で一人立ち向かう一人の男
■イ・ドンウク主演、壮絶な逃亡者物語。
■世子のイ・ホは2AMのイム・スロン
■ウォンに仕える医女ダインはソン・ジョヒ
■揺れ衣を着せられた医官が繰り広げる逃亡劇は如何に
それでは天命の12話を一緒に観ていきましょう
(^-^)

天命-主なあらすじ
内医院の医官チェ・ウォンは最高の鍼の腕を持ちながら、仕事をさぼってばかりであった。
だが、それは男で一つで育てていた娘のランの病気を治すための治療法を探してしたのであった。
ある日のこと、中宗が危篤状態に陥ってしまい、世子イ・ホはウォンに王様の治療を命じるがウォンはこれを拒んでしまう。
娘の病気を治すための方法が書かれた書を手に入れようと書庫へ侵入するのだが、

(スポンサードリンク)



天命-キャスト
【チェ・ウォン役→イ・ドンウク】
IMG_5664.PNG
【ホン・ダイン役→ソン・ジヒョ
IMG_5666.PNG
【イ・ホ役→イム・スロン】
IMG_5672.PNG
天命-相関図
相関図はこちら

(スポンサードリンク)



天命-あらすじ-12話
チャン・ホンダルから処方箋の手がかりを掴めず、一旦ランの元へ戻るウォン。
ソベクも後から追いつきダインからある医書を渡される。
イ・ジョンファンはマクボンを追って賭博場を見張っていた。
ランの元へ戻ったウォンはさっそく医書を開く。
すると、中に手紙らしきものが挟まっていた。
ダインからの手紙で、この医書は世子からランの治療のためにくださったものと記されていた。
一方、世子は王様の容体を気にかけていた。
王様の代わりに私が祈雨祭を執り行うとする。
民衆の心と一つになるしかこの難局を乗り切ることはできないと決意する世子。
秘密結社の首領チョンボンは、世子の決断を待っていたかのように歓喜していた。
祈雨祭で世子が外出することを知ったウォンは、この機会に世子の誤解を解こうとチョンボン、盗賊たちと同行する。
道中、ソユン派の世子暗殺計画を知り、まさに計画が実行されようとする直前に、ファン内官から大君の行方不明の知らせが入る。
大君が行方不明になり、動揺を隠せない世子。
水をくれと切望する世子、そのときダインは世子を殺せと毒薬を渡されてしまう。
天命-あらすじ-12話感想
ここ最近は、ミン・ドセンの処方箋を如何に取り戻せるか!
ここがウォンの濡れ衣を晴らせるか大事なところですね。
世子は味方するものがいない状況で民心を得ようと乗り出しますが、上手くいくのか心配です。
ダインはチャンの父親のような存在と思っているため、ウォンと父のチャンの両方の板挟みになっていて、
なんだか複雑です( ;∀;)
ソユン派をけっこう追い詰められてきていると見ました!
だからダインにも世子殺害を要求していますね。
この辺りは、登場人物たちの心情が露わに表現されてきている感じでしょうか。
盗賊の親分コチルの過去についても明らかになってきました。
それぞれの立場での思いが織りなす描写が多くなってきています。
状況がとても不安定の中、ウォンのキレる作戦が功を奏します(⌒∇⌒)
それでは次回の更新をお楽しみに!

(スポンサードリンク)



天命を再度視聴する方法
動画配信サービスを使って数多くの韓国ドラマはもちろんのこと、作品数の多さや独占配信のドラマが多いU-NEXTをおすすめします。
U-NEXTは31日間、無料の体験期間があるため、見逃してしまったドラマなどあれば利用してみたいところです
無料期間中に解約すれば、一切の料金は掛からず観ることができるので、試しに登録してみてまだ続けてみたい作品があれば継続しようといった感じで良いと思います。
ぜひ気になった人はこちらから利用できます

U-NEXT