韓国ドラマ-天命-あらすじ-13話-最終回までネタバレ

韓国ドラマ-天命-あらすじ-13話-感想-最終回までネタバレ
このブログでは人気の韓国ドラマのあらすじやネタバレを感想付きで最終回まで!
皆さんと一緒に楽しむために運営しています☆
わかりやすいように相関図も載せています✨
IMG_5671.PNG
今回、紹介する韓国ドラマは全20話の天命です。
■チャングムが活躍した、中宗の時代、陰謀に満ちた宮廷で一人立ち向かう一人の男
■イ・ドンウク主演、壮絶な逃亡者物語。
■世子のイ・ホは2AMのイム・スロン
■ウォンに仕える医女ダインはソン・ジョヒ
■揺れ衣を着せられた医官が繰り広げる逃亡劇は如何に
それでは天命の13話を一緒に観ていきましょう
(^-^)

天命-主なあらすじ
内医院の医官チェ・ウォンは最高の鍼の腕を持ちながら、仕事をさぼってばかりであった。
だが、それは男で一つで育てていた娘のランの病気を治すための治療法を探してしたのであった。
ある日のこと、中宗が危篤状態に陥ってしまい、世子イ・ホはウォンに王様の治療を命じるがウォンはこれを拒んでしまう。
娘の病気を治すための方法が書かれた書を手に入れようと書庫へ侵入するのだが、

(スポンサードリンク)



天命-キャスト
【チェ・ウォン役→イ・ドンウク】
IMG_5664.PNG
【ホン・ダイン役→ソン・ジヒョ
IMG_5666.PNG
【イ・ホ役→イム・スロン】
IMG_5672.PNG
天命-相関図
相関図はこちら

(スポンサードリンク)



天命-あらすじ-13話
ソユン派に捕らえられてしまってウォンとダイン。
だが、チャンの娘のダインは父親の計らいにより逃れることができた。
小屋から連れ出されるダイン、一人残されたウォン。
刃を突き付けられるウォン。
そのとき「牡丹の密命」と口にするウォン。
自分は王妃様からの密命を受けていると明かすウォン。
牡丹の絵を確認するやいなや瞳孔を広げ驚きの表情の都提調。
話が聞きたいのなら刀を収めろとウォン。
すると小屋の外からチョンボンが現れる。
ミン・ドセンの陳述書を持って逃げ出す都提調を捕まえ世子の前に差し出すウォン。
一方、イ・ジョンファンはマクボンを捕まえ、チャンと接触を計る。
祈雨祭を終えた世子は都提調を連れたウォンと会い、処方箋を渡す。
そこでドクパルの件の誤解が晴れウォンと世子は和解する。
再びチャンの元へと向かうウォンとジョンファン。
ドムンからの知らせを聞いたチャンはドムンのミン・ドセンの陳述書を渡してもっているように告げる。
盗賊の隠れ家に辿り着いたダイン。
ランにウォンの行方を尋ねるが、その場で倒れこんでしまった。
高熱で魘されているところにウォンが駆け付け、ようやく意識を取り戻したダイン。
宮殿では、世子とイ・ジョンファンは都提調とチャンを尋問し、証拠を突き付ける。
都提調とチャンは牢獄いきになり、イ・ジョンファンは復職し、事件の真相に当たっていった。
そして、義京場で正式な尋問がするが、明確な証拠があるにも関わらず、ソユン派が用意した証言者により、事態は一変してしまう。証拠不十分なまま二人は釈放されることになってしまうが、ウォンが現れミン・ドセンの陳述書を突き付ける。
天命-あらすじ-13話感想
チェ・ウォンの見事な策略が功を奏しています。
非常にキレてますねウォンは!
なんとしても生き延びねばならない執念がそうさせるのでしょうね。
イ・ジョンファンもこっちを味方してくれてるし、最後の詰めまできていると思いますが、
まだまだ中盤ですから、なにが起こるのかワクワクしますね(笑)
ウォンとダインの想いもかなり近づいてきています。
愛する人に対しては勝手に体が動いてしまうものなんですよね~(笑)(;^_^A
さて、チャンが持っていなかった陳述書をウォンはどこで手に入れたのでしょうか?
こういった見せ方が多いから、続きが気になってしょうがないんですよね!
それでは次回の更新をお楽しみに!

(スポンサードリンク)



天命を再度視聴する方法
動画配信サービスを使って数多くの韓国ドラマはもちろんのこと、作品数の多さや独占配信のドラマが多いU-NEXTをおすすめします。
U-NEXTは31日間、無料の体験期間があるため、見逃してしまったドラマなどあれば利用してみたいところです
無料期間中に解約すれば、一切の料金は掛からず観ることができるので、試しに登録してみてまだ続けてみたい作品があれば継続しようといった感じで良いと思います。
ぜひ気になった人はこちらから利用できます

U-NEXT